侍日記

ブログの内容はジャンル問わず自分が思ったことを書くブログです。。

ひきこもりを救うのは大事だけど非正規雇用で働いている人を救った方がいい






f:id:samuraisisi:20200122180636p:plain






最近40代以上のひきこもりが話題になっていましたが、ひきこもりは深刻な社会問題であり年齢関係なくひきこもりの人を救うのは大事。ひきこもる理由は人それぞれありますが、ほとんどが人間関係や病気が原因で長年ずっと苦しんできて本人にしか分からない辛さはあるだろう。

ひきこもりの方を支援する動きは良いですが、年齢によってひきこもりを抜け出す時のハードルの高さは大きいかなと思う。

売り手市場の現在でも年齢が若ければ早いうちに社会復帰しやすいですが、年齢が30、40越えるとひきこもりから抜け出したくてもなかなか抜け出すのは難しく、20代と比べると天と地の差があるので中高年の社会復帰はいかに難しいと分かる。


www.samuraisisi.com














私が本当に一番大事なのはひきこもりの人を救うよりも『非正規雇用』で働いている人を救った方がいいかなと思う。
派遣、パートなどの非正規雇用で働いている人は年収が低くて将来に対する不安が非常に大きく、全国の非正規雇用で働いている方の救済が必要じゃないかなと思っている。


正規雇用として働いている理由は人それぞれ色んな理由があると思いますが、その中でも私が一番救うべきなのは、本当は『正社員』として働きたい気持ちはあるんだけど肝心の職歴が派遣またはバイトの経験しかなくて転職活動になかなか上手く踏み切れない人がいる。また自分のスキルや経験がなく全く自信がないなど。



年齢が若いと雇用形態問わず採用されやすいのは当たり前ですが、30代越えると未経験者というよりもどうしても即戦力の『経験者』を求められることが多く、日本の企業は30代以上の方を即戦力の人材を欲しがっているのは紛れもない事実。

30代以上の未経験者でも仕事はあるのはあるが、安月給で人手不足の職業しかなく、ほとんどの方が辞めてしまうパターンが多い。良い求人はほぼ募集が埋まっており、30代以上の人は優良企業に就くのはほぼないと思った方がいい。


日本は20代の若者の数が減ってきているから、若者をこだわるよりも人数が圧倒的に多い中高年の方を採用されやすくしてほしいなと思います。


www.samuraisisi.com





【管理人のコメント】
そういえば国が氷河期世代の救済を最近になって動き始めたけど、対策を取るの遅くないか?




東京貧困女子。―彼女たちはなぜ躓いたのか

東京貧困女子。―彼女たちはなぜ躓いたのか





クリック、お願いします👇


人気ブログランキング