侍日記

ブログの内容はジャンル問わず自分が思ったことを書くブログです。。

最低賃金の上昇より〇〇を訴えた方がいい














f:id:samuraisisi:20200313175249p:plain








ここ数年ぐらい日本の最低賃金が上がり始めていますが、全国で一番最低賃金が高いといわれている東京都でさえ10年前は最低賃金800円台だったのが今は1000円以上越えており、たった10年で大きく変化している。







f:id:samuraisisi:20200313175305j:plain









私は最低賃金を上げるのは賛成だけど、賃金を上げるには『限度』ってものがある。一番ダメなのは最低賃金を急激に上げてしまうこと。


例えば、最低賃金が850円だとすると、ここから870円→900→920円…みたいな感じで少しずつゆっくり上げていき、最終的には最低賃金1000円という形で上げていった方がいい。

850円→1200円を急激に賃金を上げていくと賃金と同時に物価も上がっていきますが、デフレで長く慣れすぎた日本人にとってかなりきついと思う。


こうした急激な賃金の上昇は企業にとって負担が大きく、特に体力の余裕がない中小・零細企業にとっては会社の生き残りに必死になるのは間違いないだろう。そこで働いている労働者も路頭に迷う可能性も。



経営が苦しくなると人件費のカット以外にも、下の3つのどれか実行する企業が出てくる。



①採用人数を減らしたりまた人を雇わずに少ない人数で回す(1人で2人分の仕事をやる。)
②AIやロボットなど導入。
③会社の経営が行き詰まってしまい、会社を畳む(倒産)という選択肢に走る。



最低賃金を一気に引き上げて損するのは会社だけではなく、資格やスキルもなく『非正規雇用』で働いているアンダークラスの方が一番損するだろう。ちなみに日本のアンダークラス層の労働者人口は1000万人近くいるので、先ほど説明した①~③通りにやると失業者が増えてしまい、今以上に貧困&格差がどんどん広がっていく。








日本は他の先進国と比べて最低賃金が低いから上げろ!!と言いたい気持ちは分かりますが、私は最低賃金を上げるよりもまず消費税の『減税』を訴えた方がいいですね。

減税を訴えた方がいい理由は、低所得者にとって消費税の負担が大きいから。ちなみに私は減税賛成派で早くやってほしいですが、問題は麻生財務大臣財務省の官僚が消費税減税という条件を飲み込めるかどうか最大の問題である。



今まで私のブログで消費税について何度か書いてきましたが、日本は内需依存が大きい国で経済を活性化させるためには金をどんどん使っていかないと景気は良くならないし、消費税増税が今まで日本経済を停滞したのが分かる。






www.samuraisisi.com
www.samuraisisi.com
www.samuraisisi.com






今の日本はコロナや原油の影響で経済が厳しくなってきて、ぜひアメリカに見習って減税をやって頂きたい。









【管理人のコメント】
最低賃金上げるよりもまず先に消費税減税をやってほしい。減税は低所得者にとって優しいから、少なくとも効果はあると思う。











クリック、お願いします👇


社会・経済(全般)ランキング


人気ブログランキング